糖質カットサプリ比較ランキング 口コミ・評判
  1. HOME
  2. 妊婦さんの便秘に関する基礎知識
  3. 妊婦さんが便秘になる原因

妊婦さんが便秘になる原因

妊娠は便秘と密接な関係があるんです

お腹の中にもう一人の命が宿っていて、何ヶ月もの間その小さな命を守らなければならない妊婦さんは本当に大変です。妊娠によってホルモンの変化が起こったり、妊娠前は起こらなかった様々な症状に悩まされることもあります。例えばよく悩みとして上げられる「便秘」は、妊婦さんによっては非常に深刻な場合もあるため、できるだけ気づいた段階で早めに解消しておくことが大切です。でも、どうして妊娠すると便秘になりやすくなるのでしょうか。多くの方、とくに妊娠中の方にとっては疑問かもしれません。なぜ妊婦さんが便秘に悩まされてしまうのか、少しずつ解説していきたいと思います。

妊娠すると体にはいろんな「変化」が起きます

妊娠は女性しか体験することができない、大きな体の変化です。元々女性は毎月生理もあるため、体の変化が男性に比べて大きいことは皆さんご存知のことでしょう。妊娠もまたそれと同じように、女性にとって今までとは違った状況を作り出す時期です。まず妊娠することで起こるのが「ホルモンバランスの変化」です。妊娠すると生理が止まり、今までとは違った体の状態になります。お腹の中にいる赤ちゃんに栄養を届けようと体が「妊婦モード」になり、そのホルモンの変化が生じることによって腸の運動機能が低下し、便秘を起こしやすくなります。それがまずひとつ挙げられる妊婦さんの便秘の原因です。

また妊娠することで、赤ちゃんの過ごす場所でもある子宮が少しずつ大きくなっていきます。するとすぐそばにある腸を圧迫するような形になり、便が詰まりやすくなり便秘になってしまうこともまた原因の一つです。それ以外にもストレスにさらされ続けたり、つわりによって食べ物や飲み物を口にする機会が少なくなってうまく便が作られなくなってしまい便秘になるということも挙げられます。本来出すべきものが作られないと、体の不要なものを外へ追い出せなくなってしまいます。

まずは原因を一つずつクリアしていくこと

妊娠すると体になんらかの変化を感じたり、今まで感じられなかった症状を訴えるようになるのはそれほどおかしなことではありません。むしろ体がお母さんになる準備をするために、必要な状態に整えてくれている過程を体感できるというある意味貴重な体験ともいえます。ですから貧血に悩まされたり、むくんでしまったり、便秘になってしまったりというのは当然の変化です。妊娠中はちょっとしたことで不安になりがちですが、例えそのような症状を感じたとしても異常なのではないかと心配することはありません。

しかしいくら正常な証拠であるとしても、不快な体の症状をずっと引きずったままでは辛いでしょう。とくに便秘はいつまでも放置しているとただでさえ重くなったお腹周りを圧迫してしまい、より辛さが増してしまいます。老廃物を溜め込んでしまうと、母体にもお腹の赤ちゃんにもよろしくありません。まずどういったことが原因で便秘が起こっているのか、その原因を自身で探ってみましょう。

便秘茶など体に優しい方法を選ぶ

便秘を解消させるための基本は食物繊維を摂ること、水分補給をしっかりすること、適度な運動を取り入れることです。全てを完璧に行うことは難しいでしょうから、まずはできる範囲でやっていくことが大事です。便秘になりにくい腸内環境にするため、便秘茶を毎日飲むのもおすすめです。ノンカフェインで体に優しい天然由来成分で出来ているものも多いので、毎日のんでしっかりお腹を整えていきましょう。もしどうしても苦しい場合は医師に相談して適切なお薬を処方してもらうことも可能です。あまり我慢しすぎず、自分に必要な方法を選ぶようにしましょう。便秘は原因を把握すれば解消することができるので、まずは自分の体を見直してみてください。

スッキリを超実感!《No1》便秘茶は「すっきり贅沢抹茶」

© 2019 妊婦・妊娠中の便秘解消ガイド All Rights Reserved.